社会保険労務士検索-社会保険労務士事務所 OFFICE NODA

全国の社会保険労務士が地域別に検索できます。
事務所の特色など詳細な情報を無料で掲載することができます。
(2018年7月21日 更新)   詳細情報の登録はコチラ(無料)
 社会保険労務士検索TOP > 石川県 社会保険労務士 > 金沢市 社会保険労務士 > 社会保険労務士事務所 OFFICE NODA
スポンサード リンク
 ▼

社会保険労務士事務所 OFFICE NODA

※内容につきましては、念のため、お出かけ前に事務所様にご確認ください。
名 称 社会保険労務士事務所 OFFICE NODA
資 格 社会保険労務士
住 所 〒921-8035 石川県金沢市泉が丘1-7-30-307
電 話 076-226-0571
ホームページ http://www18.ocn.ne.jp/~o-noda/
交通アクセス 北鉄バス  泉2丁目 徒歩1分
特 色 鉄壁の就業規則! 至極の紛争解決!
制限時速40qの道路を時速50〜60q程度で走行していても、パトカーは「知らん振り」、そんな光景を見たことは無いでしょうか?また、なぜ捕まえないの?と疑問に思った事は無いでしょうか?道路交通法は、交通事情がスムーズに流れていればあえて捕まえるような事はしないのです。制限時速40qの道路で、時速41qで走行していて捕まったと言う人は聞いた事がありません。ところが、いざ事故となると話は一変します。数qの速度超過でも道路交通法違反として処罰されるのです。
労働基準法もまた、これと同様に通常の業務がスムーズに流れていると判断されていれば、あえて処罰される事はありません。しかしながら、労働者から労働基準監督署へ申告・告発があった場合等は、労働基準監督署としても調査せざるを得ないのです。そこで違法性が確認された場合は、指導・勧告、悪質な場合は送検という事になるのです。
会社を守る防衛型の就業規則を作成する企業も少なくありません。就業規則を作成していないばかりに(適切に整備されてないばかりに)、社員が不正を働いても解雇できなかった。出社時間を無視して出勤してくる社員に対して開き直られて減給できなかった。適切な就業規則があればこのような事例は、未然に防げたあるいは解決できたことでしょう。
リスク回避、トラブル解決は是非当事務所にご相談ください。
業務内容 労働保険各種手続・社会保険各種手続・給与計算・就業規則作成・紛争解決手続代理業務
顧客業種 製造業、小売・卸売業、サービス業、保健衛生業、建設業、運輸業、事業協同組合、個人事業主
営業時間 営業時間  平日9:00〜18:00
休業日    日曜・祝日
代表者 所長  野田 定行
代表者略歴等 平成14年 社会保険労務士試験合格
平成15年 社会保険労務士登録
平成18年 紛争解決手続代理業務試験合格
特定社会保険労務士付記
社会保険労務士事務所 OFFICE NODA

資格:社会保険労務士・特定社会保険労務士

 ▼ 広告
メニュー
詳細情報登録(無料)
リンク集



 社会保険労務士検索TOP > 石川県 社会保険労務士 > 金沢市 社会保険労務士 > 社会保険労務士事務所 OFFICE NODA
利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ
Copyright(c) 2009 社会保険労務士検索. All Rights Reserved.